私のビリヤード体験

« 前の10件  |  -

LAのコーリアンタウンだったら

ふと、今日思いついたのですが、LAのコーリアンタウンだったら、

沢山の4つ玉ビリヤード店があったので、

競争は激しいけど、あそこにだったら、

ビリヤード店を出せそうな気がします。

まず、その為には、資本金を貯めていろいろな法的準備もしなければいけませんね。


2011-08-07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビリヤードの店を持ちたい

私は大学時代にビリヤードに出会ってから、

大学卒業後は、

ビリヤード場のマスターになりたいなあという夢がありました。

あの頃は、ビリヤードが全国的に流行っていましたからね。


でも、今は、全くですね。

アメリカでは、日本より、ビリヤード場を探すのが楽かな。。。


でも、ポケットしかないですけどね。

コーリアンタウンに行ったら、

4つ玉の台があるでしょうね。


それにしても、日本では、今では、

ネットカフェぐらいしか、

見つける事はできないですよね。

それもポケットだけでしょうね。


何とか4つ玉ビリヤード場を開けないかなと今でも

ふと思ったりしています。


老後に経済的に余裕があれば、

趣味で、喫茶店と4つ玉ビリヤード場をやりたいですね。







タグキーワード
2011-07-29 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学時代その2


ビリヤードに友達と何度か通う内にどんどんビリヤードの魅力に

引き込まれる様になりました。

その内、何箇所かあるビリヤード場の中の1つの店に

常連客として、通うようになったものでした。

大学の授業もだんだん少なくなって

ビリヤードに時間を費やせるようになってきました。

私の4つ玉の持ち点は、最初は14点でした。

そのお店の素敵なおばさんがまた魅力的でしたね。

仕送りのほとんどをビリヤードに費やす様になっていった私に

味噌汁やチーズなどを差し入れしてくれました。


私は基本練習に時間を費やし、

テクニックはだんだん上達したのもです。

どんな練習かというと、

キューを真っ直ぐ安定して突き出すという練習です。

動画がないかなと思って探してみましたが、

日本語でも、英語でも見つからず、

今でも、ある程度、4つ玉が人気のある韓国の動画に

ありましたので、アップしておきます。



何を言っているのかわかりませんが、

この基礎を何回も何回も練習したものです。

以前やっていた野球もやはり、急成長するためには、

基本をじっくりと身に付けなかればならないという教訓があったので、

その教訓をビリヤードでも応用できると思い、

何時間も毎日、練習しました。

ところで、面白い動画がありましたよ。



このワンちゃん凄いです。




ミニテーブルもいいのですが、

下のテーブルは、手頃な値段である程度の本格的なビリヤードが楽しめるので

とってもいいのではないかと思っています。

ALINCO(アルインコ)マルチゲームテーブル

ALINCO(アルインコ)マルチゲームテーブル
価格:17,325円(税込、送料別)


このテーブルはオススメです。
安定感といい、値段といい、送料無料といい、
本格的に安く、自宅で、ビリヤードを始めたいという方には、
最高のものだと思います。

2011-06-10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学時代

私がビリヤードを初めて知ったのは、

大学に入学してでした。

大学の周りには、何箇所かのビリヤードの店があり、

その頃は、「ハスラー」という映画が流行っていた頃で



ビリヤードブームでした。

下の動画は「ハスラー2」(The Color of Money)です。



私は当時、大学年生で、友達に誘われて、

ビリヤード場へ行ったものです。

しかし、上の映画にあるようなポケットボールではなく、

4つ玉と呼んでいるものでした。


こんな感じのもので、

知ろ玉個と赤球個で、手持ちの白玉を他の玉の2個以上に当てたら、

点数をゲット出来て、続けてプレー出来るというものでした。

自分の持ち点があり、その持ち点に早く到達出来た人が勝つというようなゲームです。

ウキペディアでの説明は、ここにあります。

最初は、あんまり興味がなかったのですが、

だんだんと興味を持ち出し、

いろいろな研究をしたものでした。

そして、ついに一冊のノートに私の研究結果をまとめて、

1人で満足してたものです。

今では、日本でこの4つ玉が出来るところは少ないのではないでしょうか?

ほとんどのビリヤード場は、ポケットの台しか、置いていないと思います。

でも、私は、4つ玉の方が、今でも、好きです。

2011-06-10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
« 前の10件  |  -
Copyright © 私のビリヤード体験 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。